カテゴリで絞り込む

ウィルトン織

18世紀の中頃、イギリスのウィルトン市で初めて作られた機械織の製法。表面のパイル糸以外に、地経(じだて)糸・覆経(おおいだて)・緯(よこ)糸の4種の糸で織られているため、しっかりとした作りで耐久性に優れています。

0 件 / ウィルトン織

該当商品が見つかりませんでした。