い草のある暮らし #01 「寒い季節はラグを、暑い季節はい草を」

い草のある暮らし 置き畳のあるリビング

新企画「い草のある暮らし」。このコラムでは、い草を素敵でおしゃれに取り入れている方のお家におじゃまし、暮らしのアイデアやこだわりをご紹介していきます!

第一回は当店制作スタッフ 岡本の友人で、置き畳ユーザーでもあるHさんのお家に訪問。幼い頃にご実家や近所でい草が織られている光景を見たことがあり、その頃をふと思い出したことが始まりだったんだそうです。

Hさん
PROFESSION / デザイナー
FLOOR PLAN / 3LDK(2世帯住宅の2階)
HOUSEMATE / 二人暮らし

間取り図

5月のある日、い草を敷いてみたら「あっ、いいな」って

Hさんは2世帯住宅の2階で暮らしているとのことで、さっそく階段を上ってみると、解放感のあるリビングルームがお出迎え。窓から差し込む光が心地よく、思わず手を広げてくつろぎたくなるような落ち着き感がありました。

い草のある暮らし 置き畳のあるリビング

じっくり拝見してみると、天然木の床に合わせてウッドテイストのインテリアで統一されていたり、個性的でモダンな照明や絵、植物が飾られていたりと、細かな部分に大人な遊び心が光っています。さて、なぜい草を取り入れることにしたのでしょう……?

Hさん:
「元々は普通のラグを敷いていたのですが、5月になるとお部屋がむわっと暑くなってきて……。それで幼い頃見た、い草の光景を思い出して、試しに置き畳を敷いてみたらお部屋がサラッと涼しくなり『あっ、いいな』って思いました。それ以来、寒い季節はラグを、暑い季節は置き畳を敷いて過ごしています」

い草のある暮らし 春夏のリビング

暑い季節は置き畳でさらっと

い草のある暮らし 秋冬のリビング

寒い季節はふわふわラグで暖かく

置き畳の厚みが、くつろぐのにちょうどいい

い草のある暮らし 置き畳のあるリビング

Hさん:
「『お部屋に合うのかな?』とも思いましたが、置いてみると意外にお部屋に馴染んでくれました。置き畳は程よい厚みがあり、床に近すぎないところで足を伸ばしてゆったりくつろげるのが好きです。あとお部屋が『い草のあるお部屋だ~!』という香りになるのもいいですね」

い草のある暮らし カウンターキッチン
い草のある暮らし ダイニング

ダイニングチェアのすぐ横に置くものなので、床に近すぎるのは抵抗があり、少し高さがある置き畳がいいなと思っています。

い草のある暮らし ブラインドを使って地窓風に
い草のある暮らし バルコニーの睡蓮鉢

料亭の窓から見える風景をイメージして、ブラインドを取り入れてみました。窓際に座ってメダカ鉢を眺めたり、コケの成長を楽しんでいます。メダカはなかなか私に懐いてくれません(笑)

い草のある暮らし 食器棚

食器棚は元々ガラス扉でしたが、割ってしまったことをきっかけに自分でDIY。ラタンでおしゃれに仕上がりました。

い草のある暮らし クラシカルな照明のある部屋

「家は壁に絵を飾って完成する」という言葉に影響を受けて、どのお部屋にもお気に入りを飾っています。

い草のある暮らし 植物のある部屋
い草のある暮らし 植物のある部屋

登山が趣味で、ついでに寄った道の駅で植物を見つけてくることも。でも大きなこの観葉植物(写真右)は100円ショップで買ったもの。5年ほど育てていたらここまで大きくなってびっくりしています。

取材を終えて

Hさんのお家がある岡山県は、かつてい草の一大産地でした。今ではい草に携わる農家・職人さんも少なくなってしまいましたが、こうやって幼い頃の記憶が今に繋がって、い草と暮らしの文化が受け継がれていくのは素敵だなあと思いました。

さて、取材後はご厚意でお茶をふるまっていただき(ありがとうございます!)、置き畳の上で少しおしゃべり。大人4人が足を伸ばしてもゆったりとくつろげて、い草の青々とした香りに癒されながら、楽しいひとときを過ごしました。

ITEM PICKUP

日本製 い草 置き畳 ほのか

日本の職人が一枚ずつ丁寧に畳表を張っていく、伝統的な製法で仕上げた置き畳。い草は中国の自社工場契約い草田で育てた高品質なものを使用しています。
一般的な畳の織り方である引目織に比べて一目の幅が狭く、い草がしっかりと打ち込まれ目が詰まっているため、細やかで美しい仕上がりです。
和の空間はもちろん、ジャパンディ、北欧、ナチュラルなどお部屋のテイストを選びません。

この記事を書いた人:

【萩原製造所編集スタッフ】
い草に携わって130年以上の歴史を持つ〈萩原株式会社〉の直営オンラインショップ。
豊富な知識を生かして、現代のお家でも生かせる、い草と暮らしのアイデアをご紹介していきます。

2024.06.18
関連記事

「クロワッサン 7月10日号」広告掲載商品

「クロワッサン 3月10日号」広告掲載商品

[重要]不正注文への対応について